ハートロック 海兵隊第一小隊編 Pt1



富士山きれいやなぁ・・・

と言う事で行って参りました、HeartRock2012!現用一般海兵装備を集め出してからほぼ一年、いずれは・・・と思っていた一つの目標だったので感無量です。



朝の積み込み。荷物がやばそうだなぁとは思ってましたが、三人分の荷物+飯、飲み物で計100kg近くはなったんじゃないだろうか。後部座席と荷台は完全に埋まり、車の加速が明らかに鈍い・・・



「おい、馬だぞ!ありゃ何処の部隊だ?」
「一騎(第一騎兵)だろ」



「敵の潜水艦を発見!」
「ダメだ!」


とか何とかやってたら3時くらいに到着。家出たのは10時だったんだけどね・・・。




早速受付を済ませて着替え、海兵隊仲間の所へ向かいます。今回はMFKがリビングヒストリー担当と言う事で、KAK軍曹のコレクションを中心にこれでもかとレアモノが展示されておりました。



84mm砲の威力を確かめるマリーン達。日の高いうちからお下劣である。



リーダーの84mm砲をくわえさせられる海兵。



海兵隊の誇る新型弾頭、TENGA砲も実戦投入。



終始ふざけてるように見えますが、真面目に教練してたりもします。夕方に中隊纏めて基本教練は行うんですが、折角時間が合ったのでサンシロー軍曹指導の下軽く教練練習を行いました。特に自分は8月の海兵ブートキャンプに参加できなかったのでこれは有難い。



と、教練中の海兵に近づく怪しい現地人・・・



一見かわいいぬいぐるみに見えますが、よく見ると爆弾がしこまれています。アホガンは油断も隙もあったもんじゃありません。

その後、折角だからとフリーマーケットを渡り歩いていたら開会式の時間も近付いてきたので、一旦海兵隊ベースに帰還。(フリマは思ってた以上に掘り出し物だらけで、もっとお金持ってくればよかったと後悔・・・WW2後期型のM1ヘルメットとか欲しかった・・・w)





充実の海兵隊ベース。基地設営は第三小隊の方々を中心に行ってくださったそうで、凄まじいクオリティでした。自分等も夕飯やミーティングの際など様々な場面で利用させて頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。

この後、KAK中隊長の下で全海兵隊員が集合し、開会式に向けて全体での基本教練を行いました。まわれ右、右向け右などの基本所作も日本式とはだいぶやり方が違うので、特に足の動き等は小まめに練習しておかないと動き方を忘れてしまいそうですw 来年のブートキャンプまでにきっちり覚えておかないと・・・

時間も押していたので、基本教練後そのまま開会式に突入。この辺り、カメラを置いてしまってたので画像はありません。



夜戦に向けて準備を進める特殊部隊。夜戦は一部の特殊部隊とゲリラによる戦いなので、我々一般部隊は夕飯&酒盛りタイム開始です。

ホントは前夜祭部分は一つのパートで纏めようとしたんですが、まだまだネタが豊富で思ったより時間かかりそうなので・・・次回に続きます。




同じカテゴリー(現用海兵隊)の記事画像
04年~ファルージャ海兵隊装備考察 その2
04年~ファルージャ海兵隊装備考察
SMAWロケットランチャー
OKC-3Sバヨネット
コアマンの着けてるインシグニア
M9バックパックとCorpsman Assalut pack
同じカテゴリー(現用海兵隊)の記事
 04年~ファルージャ海兵隊装備考察 その2 (2014-01-30 19:08)
 04年~ファルージャ海兵隊装備考察 (2014-01-24 21:18)
 SMAWロケットランチャー (2013-12-02 20:17)
 OKC-3Sバヨネット (2013-10-23 20:38)
 コアマンの着けてるインシグニア (2013-10-03 20:22)
 M9バックパックとCorpsman Assalut pack (2013-10-02 21:33)

2012年10月19日 Posted by Booby  at 03:01 │Comments(2)現用海兵隊

この記事へのコメント
AT-4の人下品ですね…
Posted by コジマ at 2012年10月19日 17:58
>>左の人
そうですね、特に左の方の人とか
Posted by BoobyBooby at 2012年10月20日 19:23
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。